【特集】岐阜カレー巡礼。

岐阜カレーノイ岐阜で噂のカレーの名店がずらり!

作る人の数だけ多様な味が楽しめる、みんなを虜にするカレー。スパイスが作り出す未知の味と、心地良い刺激に出合いに。ぜひ出掛けてみてくださいね。

※掲載内容は平成30年6月12日のものです。※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

 

『弱尊(じゃくそん)』のオリジナルカレー(高山市)

岐阜カレー 弱尊
飛騨豚カツカレー/1,200円(税込)

高山市の市街地にあり、地元客はもちろん、外国人観光客も多く訪れるカレーの名店『弱尊』。独創性にあふれるカレーは、ふとした時にまた食べたくなるような依存性があります。

カレーにはクミンやカルダモン、数種類のハーブなど28種類のスパイスを使用。5日間かけて炒めた玉ネギに香辛料やリンゴなどの果汁を加え、混ぜ合わせて作るルーを数日間熟成し、それをスープでのばして味を調えます。黒々としてとろみのあるカレーは、まず強い甘みが口に広がり、やがて複雑な旨みとピリピリとした刺激が追い掛けてきます。サクッと揚がったカツや青のり、ごまとの親和性も抜群で、ほかでは味わえない唯一無二の味わいです。

 

『弱尊』の基本情報

住所岐阜県高山市天満町5-5
営業時間11:30~14:30(LO14:10)、17:30~20:00
定休日木曜、第1・3水曜の夜
TEL0577-36-1810
Instagram@jaksonsebonejakson

▶過去の『弱尊』の掲載記事はこちら

『チロル』の飛騨牛カレー(高山市)

岐阜カレー チロル
お肉ゴロゴロ飛騨牛カレー/1,600円(税込)

青々と緑が茂る高山市清見町にある『チロル』で味わえるのは、こっくりとした欧風カレー。まろやかなルーの中に、岐阜県のブランド牛・飛騨牛が贅沢に入っていて、濃厚な脂の甘みが見事に調和しています。店主の近山岳(たけし)さんが特にこだわるのが、豊かな香りととろけるようなコクです。鶏ガラや香味野菜などからだしを取ったり、スパイスや具材をじっくり煮込んだり、数日間冷蔵庫で寝かせたり。手間と時間を惜しまずに作ったカレーは、素材の深い甘みが広がり、ほんのりとした辛さが余韻となって残ります。

 

『欧風カレー工房 チロル』の基本情報

住所岐阜県高山市清見町牧ケ洞1953-9
営業時間11:30~16:00
定休日水曜(祝日の場合は翌日)
TEL0577-68-3733
駐車場20台
WEBhttps://tirolcurry.hida-ch.com/
Facebook「欧風カレー工房チロル」

▶過去の『チロル』の掲載記事はこちら

『CAFE NEU!(カフェノイ)』のスパイスカレー(多治見市)

(右)カレー兄弟(左)ノイ!プレート
(左)ノイ!プレート(写真はマトンキーマ)/1,050円(すべて税込・ランチは50円引)、(右)カレー兄妹(写真はエビカレー、野菜のココナッツとヨーグルト煮込み)/1,250円 

店主の笠野雄嗣(ゆうじ)さんが作るカレーは、どれも一口食べると力強い旨みと、圧倒的なスパイスの余韻が広がります。酸味はレモンやヨーグルト、タイやインドでは一般的なタマリンドというフルーツを使い分け、旨みの素となる玉ネギは、切り方や炒め方も変える本格派!

ココナッツミルク風味がまろやかな「エビカレー」は、油でよく熱したマスタードシードの香ばしさ、爽やかなフェンネルの香りが広がります。「マトンキーマ」は粗挽きにした羊肉の旨みにクローブの刺激的な辛みが好相性。カレーは週替わりで20種類のうち4種類が登場します。

 

『CAFE NEU!』の基本情報

住所岐阜県多治見市昭和町19-1
営業時間11:30~17:00
※金曜は17:00~21:00(水・金・土曜はパンも販売)
定休日月・火曜、第1・3水曜
TEL0572-51-4112
駐車場6台
WEBhttp://neu-river.com/
Instagram@cafe_neu
Twitter@CAFENEU

▶過去の『CAFE NEU!』の掲載記事はこちら

『タネヲマク』の南インド料理ミールス(瑞浪市)

カレータネヲマク
南インド風やさいカレー定食(ノンベジカレー付き)/1,200円(税込) ※写真は撮影時の内容です

大皿の上にライスやカレー、おかずなどをのせた南インド料理ミールスが味わえる『タネヲマク』。国産の長粒米とソナマスリを炊いたライス、薄いせんべいのようなパパドの周りには、豆のスープのダル、具材に旬の野菜や豆を入れたサンバル、トマトや野菜で作る酸っぱくて辛いラッサムなどのカレー、ヨーグルト、炒め物や漬物がぐるりと囲みます。

カレーや付け合わせとライスをそれぞれ味わった後は、自分好みにブレンドを。穏やかな甘みのダルと、ラッサムの酸味を掛け合わせたり、ヨーグルトで辛さをマイルドにしたり。混ぜて食べることで、五味や辛みが一体となり、美味しさが何倍にも増します。

 

『タネヲマク』の基本情報

住所岐阜県瑞浪市寺河戸町1139
営業時間11:30~16:00
定休日木曜
駐車場駐車券提示で飲食代100円引
Instagram@tanecurry
Twitter@tanewomaku

▶過去の『タネヲマク』の掲載記事はこちら

『ラ・リーモ』の欧風オムレツカレー(海津市)

岐阜カレー ラリーモ
「ふわっ」「とろっ」としたオムレツカレー/880円(税込)

串カツ屋や漬物屋が並ぶ千代保稲荷神社の参道の一角にある『ラ・リーモ』。長年ホテルの厨房で腕を振るった森淳司シェフが作る円熟した甘みと深みが広がる欧風カレーが味わえます。

手早く焼き上げるふんわりとしたオムレツの上には、素材の旨みが溶け込んだ味わい深いルーがたっぷり!焼いた牛骨や牛スジ、隠し味の馬スジに玉ネギやニンジン、香味野菜を鍋に入れ、2日間アクを取りながら煮込む特製の洋風だし“フォン・ド・ボー”が味の決め手です。

 

『ラ・リーモ』の基本情報

住所岐阜県海津市平田町三郷1200-4千代保稲荷参道内
営業時間11:00~15:00
定休日木曜
TEL0584-66-3930

▶過去の『ラ・リーモ』の掲載記事はこちら

『スープ屋さん』のスープカレー(揖斐郡池田町)

岐阜カレー スープ屋さん
えびとやさいのスープ/1,000円(税込)

知る人ぞ知る伝説のスープカレーの店『スープ屋さん』。北海道出身の永田弘行さんと妻の麻紗子さんが、3人の娘と家族で音楽活動をしながら毎週木曜だけ店を開いています。

スープカレーは、地元産の野菜をことこと煮込んだ透明感のあるスープと、バジルやナンプラー、唐辛子、数種類のスパイスが見事に融合。口に運ぶと甘く、わずかに酸っぱく、辛く、奥行きのある不思議な旨みが感じられます。一度その味に魅了されたお客さんは、たった週1日、それも平日のみの営業を心待ちに、ここに通い続けるのだそうですよ。

 

『宇宙食堂木曜日 スープ屋さん』の基本情報

住所岐阜県揖斐郡池田町八幡2579-3 清水ビル1F
営業日時木曜のみ営業 11:30~14:30、17:30~21:00 ※不定休、夏休みあり(電話にて要確認)
TEL090-1271-5486
駐車場共同あり

▶過去の『スープ屋さん』の掲載記事はこちら

岐阜エリアで発見!個性が際立つ必食の5皿(岐阜市)

1.『ディレディレカリー』のパクチーキーマ 玉子ピクルス付

パクチーキーマ
パクチーキーマ 玉子ピクルス付/1,170円(税込・ランチは100円引)

『Curry & Beer Dhire Dhire Curry』の基本情報

住所岐阜県岐阜市長住町7-12-2 高崎ビル1F
営業時間11:30~14:00、 18:00~最終入店21:00
定休日木曜、日曜の夜
TEL058-214-3263
Instagram@dhiredhirecurry
Twitter@dhire_dhire

▶過去の『Curry & Beer Dhire Dhire Curry』の掲載記事はこちら

 

2.『Bhang Lassi ※旧・カレーの文化屋食堂』の覚醒カシミール

覚醒カシミール
覚醒カシミール/1,200円(税込)

『Bhang Lassi(バング ラッシー)※旧・カレーの文化屋食堂』の基本情報

住所岐阜市日ノ出町1-10ナカデビル2F
営業時間11:30~15:00(LO14:30)、17:30~20:00(LO19:30)
※日・祝は11:30~LO15:30 ※売り切れ次第終了
定休日月・火曜(祝日の場合は営業)
Instagram@currylove.5
Twitter@tablata2

▶過去の『Bhang Lassi』の掲載記事はこちら

 

3.『さなえ食堂』の金華山カレー ゆで玉子付

金華山カレー
金華山カレー ゆで玉子付/850円(税込)

『さなえ食堂』の基本情報

住所岐阜県岐阜市美殿町49
営業時間11:00~18:00頃
定休日木曜、日曜不定休
TEL080-2661-6255
Instagram@sanae_diner
Facebook@sanae.diner

▶過去の『さなえ食堂』の掲載記事はこちら

 

4.『ばななかふぇ』のバナナミルクカレー

バナナミルクカレー
バナナミルクカレー/950円(税込)※11:00~17:00のみ提供

『ba7 cafe』の基本情報

住所岐阜県岐阜市柳津町東塚1-62
営業時間11:00~17:00
定休日木曜
TEL058-374-0977
駐車場15台
WEBhttp://ba7cafe.blog.fc2.com/
Instagram@_ba7cafe_

▶過去の『ba7 cafe』の掲載記事はこちら

 

5.『みずとき』の薬膳カレーランチ

薬膳カレーランチ
薬膳カレーランチ/1,200円(税抜)※11:00~LO14:30のみ提供

『薬膳カフェ みずとき』の基本情報

住所岐阜県岐阜市八代1-3-3
営業時間8:30~18:00(LO17:30)
定休日日曜
TEL058-232-6611
駐車場15台
WEBhttps://www.mizutoki.club/
Instagram@mizutoki.cafe
Twitter@mizutokicafe
Facebook@mizutoki.yakuzencafe

▶過去の『みずとき』の掲載記事はこちら

 

 

 

 

 

PICK UPおすすめ記事

aun77号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年9月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun77号