内緒にしたい、でも教えたい。岐阜市周辺の夜カフェ6選【2020年版】

gifucity_nightcafeランチやティータイムもいいけれど、ゆっくり過ごせる夜にも心落ち着く自分時間を楽しみたい日もありますよね。今回は、夜まで営業している美味しいメニューと特別な魅力がある岐阜市近郊の夜カフェをお届けします♪

美味しい料理に心がほぐれる夜カフェ『軽食スワン』(岐阜市)

軽食スワン 夜カフェ
バナナブレッド/500円、クレープ/500円、プレート/1,200円(すべて税込)

岐阜市役所の近くにある小さな夜カフェ。店主の武田さんがきちんと手間をかけて作るスイーツや料理が評判で、連日にぎわっています。濃厚な甘さの虜になる焼きたての「バナナブレッド」のほか、肉料理などが盛られたプレートも楽しめます。美味しいものに元気をもらいたいときにぴったりな夜カフェです。

『軽食スワン』の基本情報

住所岐阜市高岩町30
営業時間17:00~24:00
定休日不定休 ※Instagramにて要確認
Instagram@keishoku_swan

▶過去の『軽食スワン』の掲載記事はこちら

読書ができる夜カフェ『喫茶 ヨジハン文庫』(岐阜市)

ヨジハン文庫
ヨジハンブレンド/500円、プリン/250円(すべて税込)

本をこよなく愛する店主が、両親から受け継いだ書店を改装して開いたブックカフェ。「ヨジハンブレンド」は、フルーティーな酸味が特長の華やかな味わいです。手作りの軽食やスイーツも評判で、硬めの食感に仕上げたプリンは、優しい甘さとほろ苦いカラメルが相性抜群。本を読みながら一息つきたいときにぴったりの夜カフェです。

『喫茶 ヨジハン文庫』の基本情報

住所岐阜市神田町1-6
営業時間15:00~21:00(土日祝は13:00~19:00)
定休日月・金曜
TEL058-201-0073
Instagram@yojihanbunko2017

懐かしい空間の夜カフェ『空と月』(岐阜市)

空と月
和山椒香るキーマカレー/1,000円、自家製スパイシージンジャーソーダ/600円(すべて税込)

住宅街にある築80年の古民家をリノベーションし、稲垣美穂さんと夫の雅也さんが開いた店。山椒の香りが後を引くキーマカレーや、5種類のスパイスと生姜で作るジンジャーソーダなど、魅力的なメニューが揃います。「人が繋がっていける場所にしたい」と、さまざまなイベントも開催。アットホームな空間でのんびりしたいときにぴったりの夜カフェです。

『古民家スペース&カフェバー 空と月』の基本情報

住所岐阜市月丘町3-8-4
営業時間18:00~24:00(日曜は9:00~11:00)
定休日月・火曜
TEL058-338-3125
WEBhttps://www.soratotsuki.com/cafe-bar
Instagram@cafe.soratotsuki

音楽も楽しめる隠れ家的な夜カフェ『adapter』(岐阜市)

adpter
日替わりランチ/1,100円(税抜) ※デザート付きドリンクは別途注文

岐阜中央郵便局の東に建つビルの2階にあるカフェバー。60年代のブルースが流れる店内は、落ち着いた雰囲気が漂います。夜でも注文できる「日替わりランチ」は、ソースまで手作りするハンバーグなどメインが3~4種類から選べ、サラダやデリ、パンも付いてボリュームも満点です。週末の夜は音楽イベントも開催。ゆっくり音楽を楽しみたいときにぴったりな夜カフェです。

『adapter』の基本情報

住所岐阜市清住町1-10 オオノビル2F
営業時間11:00~20:00(LO19:30) ※イベントや貸切の時は変動
定休日火曜
TEL050-6867-6686
WEBhttps://r.goope.jp/waytogo
Instagram@adapter_ichitomo

可愛いデザートが人気の夜カフェ『Dip Cafe』(岐阜市)

dip cafe
キャラメルりんごパフェ/1,100円、カフェラテ/550円(すべて税込)

岐阜市の河渡橋近くにある、バリスタによる美しいラテアートに出合えるカフェ。店主が信頼を寄せるパティシエとともに考案した15種類のデザートも好評です。「キャラメルりんごパフェ」は、煮詰めた甘酸っぱいりんごとサクサクの自家製パイがアクセント。心地良い空間で、甘美なパフェに心が癒やされる夜カフェです。

『Dip Cafe』の基本情報

住所岐阜市鏡島西2-14-20
営業時間11:00~23:00
定休日火曜
TEL058-201-1117
駐車場16台
Instagram@dipcafe_gifu
Facebook@DipCafe.Gifu

穏やかな時が流れる夜カフェ『cafe 茄菜草』(岐阜市)

茄菜草
ケーキセット/900円(税込)

岐阜市の忠節橋近く、閑静な住宅街にある小さなカフェ。アンティーク家具を随所に配した店内には、控えめに流れる音楽とネルドリップで淹れるコーヒーの香りが満ちています。おすすめは、時季のフルーツを使った自家製ケーキ。喧騒から離れて穏やかな時間を過ごしたい時にぴったりの夜カフェです。

『cafe 茄菜草』の基本情報

住所岐阜市青柳町2-2
営業時間12:00~21:00
定休日火・水曜、第3月曜
TEL058-251-8444
駐車場5台
Instagram@nanakusa8444

PICK UPおすすめ記事

aun77号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年9月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun77号