宇宙食堂木曜日

スープ屋さん

スープ屋さん外観
『スープ屋さん』は、知る人ぞ知る伝説のスープカレーの店。北海道出身の永田弘行さんと妻の麻紗子さんは、京都市、岐阜県の上石津町、垂井町で数年ずつ店を営み、池田町に移転。今は3人の娘と家族で音楽活動をしながら、毎週木曜だけ店を開く。
スープ屋さん外観
この店のスープカレーは、いわゆる欧風やインド風のカレーとは全くの別物。地元産の野菜をことこと煮込んだ透明感のあるスープと、バジルやナンプラー、唐辛子、数種類のスパイスの融合。口に運ぶと甘く、わずかに酸っぱく、辛く、形容しがたい複雑で奥行きのある不思議な旨みが、脳裏に深く刻まれる。ゆえに一度その味に魅了された客は、近所からも遠方からも、週1日、それも平日のみの営業を心待ちに、いそいそとここに通い続けるのだ。

基本情報

住所 揖斐郡池田町八幡2579-3清水ビル1F
TEL 090-1271-5486
営業時間 木曜のみ営業11:30~14:30、 17:30~21:00 ※不定休、夏休みあり(電話にて要確認)
駐車場 共同Pあり
掲載した情報は2018年6月12日時点のものです。

PICK UPおすすめ記事

aun73号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2019年6月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun73号