いちごスイーツがいっぱいのカフェ♪『体験農園みとか/後編』(山県市)

体験農園みとか 後編
※掲載情報は2021年2月25日時点のものです。

話題沸騰の山県市の観光スポット『体験農園みとか』には、いちごのスイーツや軽食が楽しめる『mitocafe』と生いちごが購入できる『&Market』が併設。今回は『mitocafe』『&Market』のおすすめメニューをレポします♪

イートインができる広々としたmitocafeのカフェスペース

みとか_カフェ内観自然あふれるナチュラルな雰囲気の店内には、木の香りがふわりと漂います。ここでは、農園で採れた完熟フルーツを使ったメニューが購入できます。もちろんイートインもOK。

みとか_メニューカウンターに並ぶたくさんのいちごスイーツ♪メニューがとにかく豊富です!「若い世代にも楽しんでほしい」という想いから「台湾カステラ」や「つぼ焼き芋」「モンブラン」など、岐阜県では珍しい話題のスイーツも揃います。

みとか_つぼ焼き芋ずっと食べてみたかった話題の「つぼ焼き芋」…♡

体験農園みとかでは、サツマイモの名産地、茨城県なめがた産の「紅まさり」や「紅優甘(べにゆうか)」を使用しています。収穫後に熟成され、糖度が増した一年中甘いサツマイモです。岐阜の名店『つぼ焼いも 幸神』直伝の焼き方でじっくり火を通します。

みとか_つぼ焼き芋
つぼ焼きおいもさん/350円(税込)

中を開くと、まさに黄金色。熱々、ほっくほくのお芋はコクのある甘さです。焼きあがるのはお昼頃!数量限定なのでお早めに♪

いちごたっぷり!おすすめメニューをご紹介

みとか_いちごまみれアイス
いちごまみれアイス/500円(税込)

絶対味わってほしいのがいちごスイーツ。「いちごまみれアイス」は岐阜県でも珍しい機械を使ったオリジナルソフトクリーム。頬張ると、そのふわふわ食感に驚きます!ミルクの味わいといちごの甘酸っぱさが広がるミルキーな味わい。まさに濃厚で生クリームのようなんです…♡

みとか_アイスクリーム機それもそのはず、この「いちごまみれアイス」は岐阜県では2台しかないという機械を使って注文が入ってから作ってくれる出来たて。ミルクジェラートに、凍らせたいちご、そして朝採れいちごを入れて作ります。いちごの種類は「紅ほっぺ」「よつぼし」「かおり野」「章姫」のどれかが日替わり!今日はどの品種か聞いてみるのも楽しいかも♪

 

みとか_けずりいちご
けずりいちご/600円(税込)

ドリンクメニューも人気!いちごスムージーやいちごミルクも捨てがたいのですが、生のいちごが上にのった「けずりいちご」をオーダー。しゃりっとした食感と、いちごの風味が口いっぱいに広がり、まさにいちごを食べているかのような味わいです。見た目もフォトジェニック♪

みとか_紅白フルーツサンド
紅白苺フルーツサンド/750円(税込)

はみ出すようにいちごをサンドした、見た目にも可愛いフルーツサンド。注目は真ん中の白いいちご!これ、珍しい「白いちご」なんです♪まさに”紅白”。サンドメニューはすべて山県市に本社があるサンドイッチ専門店「SANDS」さんの手作りです。たまごサンドやコロッケサンドなどもありますよ。

 

たっぷり完熟いちごソースのふわふわ台湾カステラ風ケーキ/900円(税込)

私のおすすめはこれ!ふわふわ、シュワシュワの食感が楽しい最新スイーツ台湾カステラ風の生地に、生クリームと朝採れいちごがトッピングされているケーキ。嬉しいポイントはいちごのソース!「かおり野」「紅ほっぺ」「章姫」「よつぼし」の中から3種類が添えられていて、いちごの風味の違いが感じられて楽しいんですよ♪いちご農園ならではですね。

朝採れいちごは早い者勝ち!贈り物にも

みとか_いちごパックいちご/1パック600円(税込)

「mitocafe」の中にある直売所「&Market」には、新鮮ないちごが並びます。いちご狩りでも楽しめる「紅ほっぺ」「よつぼし」「かおり野」「章姫」のほか、「白いちご」が入った「紅白いちご(700円・税込)」も登場。いちごのパックは並んだらすぐ売れてしまうほど大人気なので、見つけたらすぐ購入するのがおすすめ。

みとか_ギフトボックス
みとかno箱/100円、みとかno紙袋/100円(すべて税込)

オリジナルデザインのボックスや紙袋も揃っています。2,200円(税込)以上お買い上げの方は箱が無料。贈り物にもぴったりのおしゃれなデザインが嬉しいですね。

みとか_オリジナルグッズほかにも、オリジナルグッズが満載!これは、オープン企画でカフェ利用者にプレゼントされたエコバックですが、お客様のご要望に応じて今後はエコバックを販売することも考えているとのこと。デザインやサイズが違ってどれも集めたくなりますね♪

「mitocafe」と「&Market」は、いちご狩りを利用しない方でも自由に来店できます。ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。ここでしか味わえないスイーツに出合えますよ♪

体験農園みとかでのいちご狩りの記事はこちら【前編

 

mitocafe&Marketの基本情報

住所山県市小倉726-1
TEL0581-78-5556
営業時間8:30~17:00
定休日水曜日・年始(1月1日~3日)
駐車場37台
WEBhttps://mitoca-gifu.com/
Instagram@mitocagifu
Twitter@mitocagifu
Facebookmitocagifu

 

aun78号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年12月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun78号