昭和の香りを感じる昔ながらの喫茶店『カフェ・ド・ラサール』(岐阜市)

カフェドラサールの内観
※掲載情報は2021年2月24日時点のものです。

高富街道沿いにある昭和レトロな喫茶店『カフェ・ド・ラサール』。昔ながらのクリームソーダが人気という噂を聞いてお邪魔してきました。

1977年創業。アットホームな喫茶店

カフェドラサールの外観オレンジ色の外壁とえんとつが目を引く外観。店名の書体も古き良き時代の雰囲気があり、自分好みです。

カフェドラサールの看板入口近くにはスタッフさん手作りの看板。可愛らしいイラストになんだかほっこり。レトロなクリームソーダのイラストに期待がふくらみます。

カフェドラサールのカウンター昭和の趣を感じるカウンター。写真右のママさんは「昭和52年に父と母が始めた店。古いだけですよ(笑)」と謙遜されていましたが、重厚感や上に吊るされたサイフォンスタンドがとてもかっこよかったです。

カフェドラサールのコーヒーチケットレジ横のスタンドに並んだコーヒーチケット。カフェ・ド・ラサールのコーヒーチケットは11枚つづりで4,400円(税込)。購入してすべて使うとブレンドコーヒー1杯440円(税込)分お得になります。

カフェドラサールのソファ席赤いベロアが印象的なソファ席。昼過ぎにこの空間で漫画でも読みながらまったりと過ごしてみたいです。

昔ながらのクリームソーダとやさしい味わいの豆腐ドーナツをぜひ

カフェドラサールのクリームソーダ
クリームソーダ/580円(税込)

お目当てのクリームソーダはフォトジェニック!シュワっと爽やかな炭酸にバニラアイスとソフトクリームのミルキーな風味が、自分のような甘いもの好きにぴったりです。この日は赤色でしたが、青、緑、紫もあり、色はランダムなのだそう。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Caf‘ed_Lasalle☕️(@cafede_lasalle)がシェアした投稿

 取材後に黄色(柚子味)が新しく仲間入りしたそう。こちらも気になりますね。

カフェドラサール モーニング
モーニング/440円(税込)※ドリンクがブレンドコーヒーの場合

クリームソーダのほかモーニングも人気なのだそう。「コロナ禍でお客さんが減ってなんとかしようと思って今年から始めたモーニングがありがたいことに好評です。豆腐ドーナツも茶碗蒸しも毎日手作りしてます」とママさん。ドリンク一杯の料金で、これだけの食事ができるのはお得ですね。モーニングは11時までです。 カフェドラサール ドーナツ

絹ごし豆腐が練り込まれたドーナツは素朴な甘み。ふわっふわの食感が楽しめます。

カフェドラサールのテイクアウト
豆腐ドーナツ 5個/400円(税込)

なんだか心が和らぐ、やさしい味わいの豆腐ドーナツはテイクアウトもできるそう。容器がしっかりしているので、持ち運びも安心です。家に持ち帰って、おやつとして楽しむのもおすすめです。

 

カフェ・ド・ラサールの基本情報

住所岐阜市粟野東5-16
営業時間7:00~17:00
定休日火曜
TEL058-237-4420
駐車場10台
Instagram@cafede_lasalle

aun78号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年12月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun78号