岐阜シティ・タワー43にビアガーデンが期間限定でオープン!(岐阜市)

ビアガーデン 岐阜シティ・タワー43

2020年7月7日(火)~9月27日(日)の期間、岐阜シティ・タワー43に『The Premium Beer Garden 2020』がオープン!JR岐阜駅からすぐという立地も魅力的です。早速、美味しい料理とお酒を思いきり堪能してきました。

今年のビアガーデンのテーマは“ブラジル”。注目はシュラスコ食べ放題!

岐阜ビアガーデン

今年のビアガーデンは、“ブラジル”がテーマだそう。食材を串刺しにして直火で焼き上げ、スライスして食べる南アメリカの料理「シュラスコ」が、なんと食べ放題なんです!また、コースには飲食チケットも付いており、それで岐阜シティ・タワー43の飲食店舗によるアラカルトメニューも注文できます。かなり大満足の内容です…。

飲み放題ドリンクは約30種類から選べます。まずは生ビールとピーチソーダを注文。では、乾杯!!!

前菜を取り分ける

前菜として、サラダとポテトが付いてきます。こちらは食べ放題ではないですが、十分なボリュームがあります。

 

いざ、ビアガーデンの目玉、シュラスコを実食!

シュラスコ

シュラスコは、ソーセージ、牛バラ、ピカニアブロック(イチボ)など7種類。オーダーすると、スタッフの方がテーブルで肉の塊から好きな分だけ切り分けてくれます。僕はピカニアブロックにハマり、何度も追加オーダー。

シュラスコ

レア気味に焼かれた肉が柔らかくジューシーで、牛肉本来の旨みが存分に堪能できます。上にかかっている「ビナグレッチソース」はさっぱりとしていて、肉との相性が抜群でした。

焼きパイナップル

また、シュラスコの食べ放題メニューの一つ、「焼きパイナップル」もオススメです。僕は温かいパイナップルを初めて食べましたが、シナモンが効いていてすごく美味しかったです。世の中には自分の知らないグルメがたくさんあるんだと改めて思いました。

最後はスタッフさんと記念撮影。自宅では味わえないような料理をおなかいっぱい食べられて大満足。ブラジル出身のスタッフの方もいて飛び交うポルトガル語を聞き、現地にいるかのような陽気な気分に浸れたのも新鮮でした。本場のシュラスコを食べてみたいという方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

The Premium Beer Garden 2020

住所岐阜市橋本町2-52
岐阜シティ・タワー43 2階デッキ(スクエア43)※雨天決行
開催期間2020年7月7日(火)~9月27日(日)
営業時間17:00~22:00(LO.21:00)
予約TEL058-263-3343(もつ鍋 信長)
WEBhttp://try-again.jp/
Instagram@nobunaga1567

 

PICK UPおすすめ記事

aun76号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年3月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun76号