長月

ながつき
長月内観
ここにしかない出合いを求めて
店主の尾関加奈子さんは8年前、以前からこの場所にあった雑貨店を知人から譲り受けた。
長月外観
「それから内装を変えずに6年経って。改装を機に、夫と一緒に始めることにしました。それならもっと私たちらしくしたいねって」。雑貨屋らしいファンシーなものも扱っていたが、平成28年9月に、自分たちが使って心地良いものを、と内装も品物もがらりと変え、『長月』として再スタートを切った。
(左に)洋服(右に)缶や皿の並ぶ棚
セレクトするのは、全国各地のまだあまり知られていない作家やメーカーが生み出す誠実なつくりの日用品や雑貨、素材やディテールにこだわった洋服。自分の直感やその時の気分で選んだ使い心地の良い、シンプルだけれど特別感のある品が並ぶ。
(左に)アクセサリー(右に)スニーカー
「このネックレスは老舗刺繍メーカーのもので、糸でできているから軽いし、シンプルで使いやすいの」「そのスニーカーは使っていくごとに風合いが出て素敵ですよ」。ものの背景や魅力をさりげなく伝えられるよう、会話を大事にする尾関さん。気さくな人柄も相まって、今や客の多くは彼女を慕って常連に。
尾関さん
「ここでしかできないことがしたくて」と、改装から1年後に増床。新設したスペースでは、一人の作家にフォーカスした展覧会や、季節に合う雑貨を作家やメーカーに依頼したコサージュ展や浴衣展などの企画展を開催。
店内奥のスペース
直に作家と話せて、アクセサリーなどのものづくりができるワークショップも開き、好評だ。「この空間が持てて、できることも広がったの。知らなかったものや体験に触れて、新しい何かを発見してもらえたら」。初めて知る知識や惹かれるものに出合うこと。作ることや会話を通して客同士が繋がる楽しさ。ここを訪れる人は服や雑貨と一緒に、そんな豊かな出合いや思い出を持ち帰る。

基本情報

住所 羽島郡岐南町上印食8-123-1 フォーカスポーカス1F
TEL 058-259-3055
営業時間 11:00~19:00
定休日 火曜
駐車場 共同
URL http://nagatsuki.life/
SNS
掲載した情報は2018年12月11日時点のものです。

PICK UPおすすめ記事

aun72号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2019年3月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun72号