むらせ雑貨店

むらせ雑貨店TOP

古民家で出会う癒やしの雑貨たち
住宅街の中の見落としそうな細い路地に静かに建つ、一軒の古民家。令和2年6月にオープンした『むらせ雑貨店』だ。
むらせ雑貨店 内観
畳張りの一室には、ころんとした形が可愛らしい麻紐のバッグ、手作りの陶器の器や小物、白樺のアクセサリーなど、ナチュラルでどこかあたたかみのある雑貨たちが並ぶ。
むらせ雑貨店麻紐バッグ
「おばあちゃんの家に遊びに来たみたいってよく言われます」と店主の村瀬尚江さんは朗らかに笑う。
むらせ雑貨店店主
平成26年頃から麻紐バッグの作家として活動を始めた村瀬さん。数年活動する中で、「今後の暮らし方を考えたとき、自宅でゆっくり麻紐のバッグを編みながら、素敵な作品に囲まれて暮らし、その魅力を伝えたい」と考え、去年の秋、築50年のこの家に運命的に出会い、雑貨屋をオープンした。
むらせ雑貨店バングル
置かれている雑貨は、自らの作品である麻紐のバッグのほか、いろいろな縁で知り合った親しい作家の作品など。
むらせ雑貨店ねこ一輪挿し
「そんな大切な作品たちは、まるでここで暮らす住人みたいなんです(笑)。だから管理人のような気持ちでお預かりしています。作品の良さを伝えるお手伝いが出来たら」。そう話しながら雑貨たちを見つめる村瀬さんの目は優しい。
むらせ雑貨店雑貨
思わず「ただいま」と言いたくなるような懐かしい空間は、来る人をあたたかく包み込み、素敵な作品との出会いをもたらしてくれるだろう。

基本情報

住所 岐阜市河渡1511-3
営業時間 11:00〜16:00
定休日 Instagram、GoogleMapにて確認
駐車場 2台
SNS
掲載した情報は2020年9月30日時点のものです。

PICK UPおすすめ記事

aun77号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年9月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun77号