バル・バロッサ/BAROSSA

バル・バロッサ/バロッサ

今夜も道草したくなる、大人のためのバル。
今夜の飲み屋を探して大人たちがぶらつく夜の金宝町。通りに何やら楽しそうな音楽と暖色の明かりがもれている。地下1階は、スペインを中心とした欧風料理が味わえる『バル・バロッサ』、2階は日本でも指折りのバーテンダー中垣さんが腕を振るう『BAROSSA』だ。
BAROSSAの料理人とバル・バロッサのバーテンダー
「しっとりと飲む、わいわいと賑やかに飲む。気分やシチュエーションによってこの2つの空間を上手く使い分けてもらいたいですね」と話す中垣さん。柳ケ瀬で長年親しまれてきたBASOSSAの移転とともに、誰でも気軽に立ち寄れるヨーロッパの飲み屋をイメージしたバルを併設してリニューアルオープン。もとは常連だったシェフの田島さんと手を取り、新しいスタートを切った。
バル・バロッサの料理
三ツ星レストランやイタリアンの名店で修行を積んだ田島さんは、仕入れ・仕込み・レシピ考案を一貫して一人で手掛け“手作り”にこだわる。肉の旨味と絶妙な塩加減が調和した自家製ソーセージや、新鮮な食材をニンニクオイルで調理するアヒージョをはじめ、本場の味を追求した料理の数々。「岐阜で料理店を営むなら岐阜の発展にも貢献したい」と地元産の食材もふんだんに取り入れる。口の中でとろける恵那寒天豚のギネスビール煮込み、香り豊かな鮎と枝豆のパエジャは、岐阜の味覚を凝縮した逸品だ。
そしてこの店のもう一つの魅力がワインの品揃え。壁にずらりと並ぶボトルには、味・口当たり・産地などそれぞれの特徴を表記。好みの味を探すのもまた楽しいひとときだ。
BAROSSAのバーテンダー中垣さん
「酒場に立ち寄るのは大人の道草だと思うんです。職場から家への帰り道にある、一つの楽しみにしてもらえたら」。

陽気な音楽が流れる地下のバルには今夜も“道草”をする大人が集まり始めた。

基本情報

住所 岐阜市金宝町1-12 PORT-A 2F&B1F
TEL バル・バロッサ/TEL.058-265-1099  BAROSSA/TEL.058-263-1099 
営業時間 バル・バロッサ/17:00~LO23:30
BAROSSA/19:00~LO24:30
定休日 月曜(祝前日は営業)
掲載した情報は2010年6月12日時点のものです。

PICK UPおすすめ記事

aun78号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年12月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun78号