SHERPA COFFEE ROASTERS

シェルパコーヒーロースターズ
シェルパコーヒーとケーキ
多彩なコーヒーから、好みの一杯を見つける楽しさ
「美味しいコーヒーを出すのが、僕の仕事です」。
喫茶スペースのカウンターでじっくりとコーヒーを淹れながら、穏やかに話す中垣文寿さん。平成19年、当時まだ岐阜では珍しかった高品質なスペシャルティコーヒーのみを扱う自家焙煎コーヒー豆専門店『SHERPA COFFEE』をオープンして以来、ただ実直にコーヒーというものと向き合ってきた。
シェルパ店内と店主
コーヒーの楽しさは、その多様性にあると中垣さんは言う。大まかに生産国や地域というだけでなく、例えばその農園の標高や環境などの条件、あるいは生産者の作り方によっても、香りやコク、甘みや酸味、フレーバーといった豆の個性は変わり、収穫した年の気候にも出来ばえや風味は左右される。
そう考えれば、世界中でいかに多種多様な豆が作られているかに思いが及ぶ。そんな一つひとつ異なる豆の個性をどう生かし、焙煎するか。ロースターである中垣さんは挑み続けてきた。「あくまで農作物が相手なので、一度豆や焙煎について学んだら終わりではなく、トライ&エラーの繰り返しです。延々とトライしていくこと。これは一生続くんだと思います」。
(左)シェルパ店内縦 (右)ハンドドリップ
この店のブレンドは全7種類、ある一つの農園で収穫された豆だけを焙煎した単一農園の豆は実に約20種類以上が揃う。喫茶メニューではそれぞれの豆の品種や精製方法、生産者や農園の特徴、焙煎度合いなどを詳細に記載している。「でも、なんだかどんどん面倒なメニューになっちゃって(笑)」。
そこで昨年、10周年を迎えたのを機に店名を『SHERPA COFFEE ROASTERS』と改め、壁にマトリックスと呼ばれる大きな表を掲げた。
マトリックス
横軸はフローラルからピーチ、ナッツ、スパイスといった香味の特徴、縦軸はライトからミディアム、イタリアンまで焙煎の度合いで、これを見ればどの豆にどんな特性があるのか一目で分かり、客も自分の嗜好を把握しやすくなった。 「ロースターとして、お客様にもっといろんなコーヒーがあるんだという感動を伝えたい。でも何が美味しいと思うかはその人が決めることです。ここは“その人のための”美味しいコーヒーが見つかる店でありたい」。

基本情報

住所 岐阜市早田1901-6
TEL 058-295-0136
営業時間 10:00~18:00(喫茶は13:00~)
定休日 月・火曜
駐車場 8台
URL https://sherpacoffee.com/
掲載した情報は2018年9月12日時点のものです。

PICK UPおすすめ記事

aun74号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2019年9月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun74号