CAMPO D’ORO SORELLA

カンポドォロ・ソレッラ
カンポドォロ内観
心躍る多彩な料理と幸せな時間を
岐阜市役所の西で看板を掲げる『CAMPO D’ORO SORELLA』。店主の亀山克憲さんは24年前、地中海料理を中心とした店を穂積町(現瑞穂市)にオープンした。その店は多くの客から愛されたが、亀山さんには長年心に抱いていた夢があった。「もっと小さな店でお客さんと向き合いながら、自分が本当に食べてもらいたいと思う料理を提案したい」。還暦を迎える節目の年にと心を決め、今年1月、現在の場所で再スタートを切った。
ステーキ
この店のメニューを見て驚くのは、アラカルトの多彩さだ。岐阜県産の旬野菜を使った種類豊富なパスタをはじめ、魚介たっぷりのパエリア、バルサミコ酢と黒酢の酢豚など、ジャンルレスな料理が並ぶ。かつてフレンチ、スパニッシュ、中華、イタリアンの店で修業を積んだ亀山さんだからこそ叶えられるラインアップに思わず喉が鳴る。「中華料理もあるって面白いでしょ(笑)。今日はこの料理の気分だからって選べる方が楽しいと思って」。
左 カンポドォロ店主 右 じゃがいもスパゲティ
料理は素材を活かし、とことん使い切ることがモットー。例えばパスタに使うカニは、身を具材にするだけでなく、殻からもじっくりとだしを取ることで、旨みを余すことなく一皿に閉じ込める。大根は葉も細かく刻んで彩りに。素材そのものの美味しさを引き立たせるため、味付けは極力シンプルにする。さらに自分で作れるものは自分で、とパスタの麺やバゲット、ハムやカラスミもすべて自家製というこだわりぶり。
カンポドォロ家族
丁寧に作られた一皿をじっくり味わうと、日常がふと特別なひとときへと変わっていく。「お客さんが少しでも幸せな気分になってくれるのが一番の喜び。そのために日々真面目に料理と向き合うだけです」。

基本情報

住所 岐阜市鷹見町23 笠原ビル1F
TEL 058-215-0127
営業時間 11:30~LO14:00、18:00~22:30(LO21:00)
定休日 月曜、第1・3火曜
URL http://campodorosorella.com/
掲載した情報は2018年9月12日時点のものです。

PICK UPおすすめ記事

aun72号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2019年3月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun72号