あの人に会いにゆく。vol.5~加藤礼さん~

※掲載情報は2022年8月30日時点のものです。

 

aun編集室のメンバーが、岐阜の気になる人に会いに行ってインタビューする企画「アノ人に会いにゆく。」第4回は左利き向けのアイテムを販売するオンラインショップ『左ききの道具店』で店長を務める加藤礼さん。aun編集室の中で唯一の左利きである私が、加藤さんの左利きに対する想いや商品についてお聞きしました。                          

左利きのあの子に教えてあげたいオンラインショップ

『左ききの道具店』には左利きにうれしいアイテムがいっぱい

2018年8月13日の「国際左利きデー」にオープンし、今年で4周年を迎えた『左ききの道具店』。その名の通り、左利き向けの文房具からキッチン用品、暮らしにまつわるものまで幅広い道具を取り扱っています。各務原市の株式会社ランチが運営しているオンラインショップで、実店舗はありませんが、TwitterやInstagram、noteなどのSNSも活用し、さまざまな商品の魅力を発信されています。今やTwitterのフォロワー数は1.3万人超え!左利きにとって力強い味方になっているようです。

未知なる左利き市場への挑戦

--『左ききの道具店』をオープンするきっかけとなった出来事はありますか?

加藤さん:左利き向けの商品は数が少なく、道具によっては選択肢がとても限られていることもしばしば。その珍しさ故に、おもしろグッズのような扱いを受けていたり、デザインが限られていたりして、少し残念だなと思うことが多かったんです。それで、せっかく使うなら自分がお金を出して買いたいものや、心からいいなと思えるものを取り扱う店をやりたいと思ったんです!もともと文房具や道具が好きだったこともあり、この店を開くことになりました。

実際使ってみて良いなと思ったものを直接仕入れて販売している

最初は商品点数が4つしかないようなこぢんまりとした店でしたが、少しずつ増えていき、今では100種類を超えるまでになりました。

 

--すごい!そんなにあったら、困っている左利きの方はとても助かりますね。ちなみに、イメージキャラクターにホッキョクグマを選んだのはなぜですか?

加藤さん:カナダ北部などの氷雪地帯に住む先住民族“イヌイット”の言い伝えに「ホッキョクグマはみんな左利き」というのがあるんです。それを知ったときに「これだ!」と思い、キャラクターに就任してもらいました。イラストは、左利き仲間の一人である、アーティストの伊藤佳美さんが描いてくださいました。

日々募る左利きへの想いを形に

加藤さんのアイデアによって生まれたオリジナル商品の数々

--仕入れ商品以外に、オリジナル商品もあるんですね。

加藤さん:はい、そうなんです。最初は仕入れた商品がメインだったんですが、だんだん「もっとこういうアイテムがあったらいいのにな」と思うことが増えてきて。2021年にオリジナルブランドの「HIDARI」を立ち上げました。

 

--なぜ「HIDARI」という名前にしたんですか?

加藤さん:海外展開を視野に入れていたので、短くて分かりやすい名前にしたかったんです。直訳してしまうと、「Left-handed tool store」になるのですが、なんか違うなあ…といまいちしっくりこなくって。短くて覚えやすい名前…「HIDARI」が良いんじゃないか?と思いつき、この名前に落ち着きました。日本の方はもちろん、海外の方も興味を持ってくれるとうれしいですよね。

左ききの手帳2023/各2,800円(税込)

--加藤さんいちおしのアイテムはありますか?

加藤さん:左手で書く人のための工夫をたっぷり詰め込んだ「左ききの手帳」です!4年前から販売しているものですが、毎年試行錯誤を重ね、どんどん使いやすくなっています。

この手帳は日付をすべて右上に配置しているので、書いているときに日付が手で隠れないようになっています。また、週間予定は左側に、メモは右側にあるのが一般的ですが、この手帳では予定を確認しながらメモが記入できるように、レイアウトを逆にしているんです。

--すごく使いやすそう!しかもこれ、開く方向が一般的な手帳と逆なんですね。左手の親指を使ってページをめくれるのはありがたいです!

加藤さん:実際に購入されたお客さんからは、「手帳を開くことが楽しみになり、スケジュールの記入が長続きするようになった」とうれしいお声をいただきました♪

--『左ききの道具店』としてこれからどうなっていきたいですか?

加藤さん:今後は、左利き用はもちろん、利き手にかかわらず誰にでも使いやすい道具も開発していきたいなと考えています。オリジナルブランドの「HIDARI」もこれから徐々に発展させていき、海外のお客さんにも上質な左利きの道具を届けていきたいです!

 

現在はオンラインショップの枠を飛び越え、全国のLoftや東急ハンズなどでポップアップを開催。最近では、あべのハルカス近鉄本店の催事でも1週間ほど出店されていたんだそう。これからの左利きの未来は明るい!ということで、これまで左利きで悩んでいた方や、左利きのお子さんをもつ方など、気になる方はオンラインショップをちらりと覗いてみてくださいね♪

 

左ききの道具店の基本情報

HPhttps://hidari-kiki.jp/
Instagram@hidarikiki_dogu
Twitter@hidarikiki_dogu
Facebook@hidarikiki.doguten
LINEhttps://page.line.me/hidarikiki_dogu
notehttps://note.com/hidarikiki/

SNS SHARE
  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • HatenaBookmark