栄養バランスばっちり♪心に残る“おふくろの味”『cafe Mom’s Delico』(岐阜市)

※掲載内容は2021年12月7日時点のものです。

年末年始、暴飲暴食して胃が荒れてる…、野菜が食べたい…という方、多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめの栄養満点でヘルシーなおふくろの味が楽しめるカフェをご紹介します♪

アットホームな雰囲気と清潔感のある空間

岐阜市加納の「MEGAドン・キホーテ」から徒歩5分ほど、大通り沿いにお店はあります。紺色の壁が目印。目立った看板などが無いので、通り過ぎないよう注意です!

店内には、入口すぐと奥のスペースにテーブル席が26席あります。
奥のスペースの床には人工芝が敷いてあり、テラスのような素敵な雰囲気。グループで利用する場合はこちらの方がゆっくりできそうです♪

お母さんたちの知恵と工夫が詰まったこだわりのメニュー

お店のコンセプトは「あったかくて、ほっとするママのごはん」。店名は「マムズ=お母さんの」「デリ=おかず」と「コ=コーヒー」という意味で、食堂とカフェを融合させたようなお店です。店主の武藤真理子さんが定年退職後してからこの店をオープンさせたのは2020年。「スタッフは長年主婦をやってきた元職場の仲間たちなんです。飲食店の経験はなくても、みんな手際の良さはピカイチ!それぞれ家事や孫の世話、介護があるけど、ここに来れば自分らしく過ごせる、大事な居場所なんです。」と武藤さん。

ランチは魚料理メインの2種類、肉料理メインの3種類から選べる「マムズランチ」と「日替わりランチ」があります。なんと日替わりランチはワンコイン!

日替わりランチ/500円(税込)※10食限定

この日の日替わりランチは、鯖の西京漬け焼きをメインに、厚揚げの肉巻き、野菜たっぷりの炒り豆腐、ご飯のセットでした。炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミンが揃って栄養バランスもばっちり◎。できたて熱々を食べられて500円は安い!
サラダ、日替わりのデリ、スープはそれぞれ100円プラスして付けられますよ♪
鯖の表面はパリッ、中はふっくらジューシー!私も家のグリルでよく鯖を焼きますが、こんなに美味しく焼けません…。さすが私とは主婦の経験値が違いますね。

マムズランチ(チキンステーキ)/850円(税込)

マムズランチでは、おすすめのチキンステーキをいただきました。サラダ、ご飯、日替わりデリのブラウンマッシュポテト、野菜たっぷりの豚汁がついて850円!「スーパーの特売情報や、地元の魚屋さん、豆腐屋さんの情報など、ネットワークがすごいんです!時には自家栽培の野菜を持って来てくれたりすることもあります。スタッフの情報網と人脈に助けられています。」それでこのリーズナブルな価格に抑えられているんですね…!納得です!
チキンステーキは、表面はパリッとして、中は柔らか。フライパンの蓋で押し焼きにするのがポイントなのだそう。主婦時代からやっていた技だそうですが、こんなに美味しい料理が日常の食卓に出ていたなんて、武藤さんのご家族が羨ましいです!

マムズランチ(しいたけハンバーグ)/850円(税込)

こちらは「しいたけハンバーグ」がメイン。ふっくらとした豚ひき肉のハンバーグに山県市産の肉厚なしいたけがのっています。和風のあんだれがさっぱりしていて食べ応えがありながらもさらっと食べることができますよ♪ハンバーグでなく「しいたけハンバーグ」にすることでヘルシーかつ満足感も得られました。
長年家族の健康を守るために心を込めて作ってきた武藤さんの思いが伝わってくるご飯でした。

デザート、ドリンクセット+200円(税込)

マムズランチ、日替わりランチにはデザート、ドリンクをそれぞれ+100円で付けられます。白玉ぜんざいやほうじ茶プリンから選べ、この日はサーターアンダギーをセレクト。サクサクふわふわで美味しい!ごまの香ばしい風味とシナモンのアクセントが際立っていて、コーヒーとの相性もばっちりです。食後にゆっくりとコーヒーとスイーツをいただきながら幸せな時間を過ごせました。

“お母さんの作る家庭料理”という枠に収まらない、ハイレベルな料理に大満足のランチでした。
皆さんも心も体も元気になれる食事と時間を楽しみに行ってみてくださいね♪

 

cafe Mom’s Delicoの基本情報

住所岐阜市加納城南通3-12-4
営業時間8:00〜15:00
定休日水曜、第2木曜
TEL058-377-2333
駐車場3台
Instagram@momsdelico

SNS SHARE
  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • HatenaBookmark
aun78号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年12月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun78号