TAKIMOTO

タキモト
TAKIMOTO店主

探究心の強さが生み出す 素材が生きるお菓子
「良い素材と巡り会えるかが職人の力」。オーナーシェフの滝本真さんはそう表現する。24歳の時に脱サラし、パティシエへの道に飛び込んだ。地元岐阜の有名店で修業後、フランス東部の名店で腕を磨き、その後、青木定治氏のスーシェフとして経験を積む。そんな中、世界で活躍するプロフェッショナルたちから学び取ったことは、“素材の大事さ”。
TAKIMOTO
「味の7割は素材で決まると思います」と滝本さん。一流たちに倣い、惚れ込んだ素材はコストを惜しまず大胆に使う。そして産地のルーツまで徹底的に追求する。やっと辿り着いたのが今の素材。「まず良いものは香りが違う。食べた後に強い余韻が残る。ワイン、珈琲、パンもそうですよね。一つでしっかり、じっくり美味い。そんなお菓子が理想です」。
ケーキ
その真骨頂は京都宇治の抹茶を使用したオペラ「ミカド」や、揖斐川町春日のほうじ茶を練り込んだトリュフ「モンショコラ ホウジ」に表れている。茶葉の風味を生かした濃厚な逸品は一口頬張るごとに豊かな芳香が鼻を抜ける。
TAKIMOTO外観
「日本にも、もちろん岐阜にも、良い素材はある。それを知らないだけで。例えば誰も知らない、自分だけの素材を知っていれば強みになる」。素材の徹底探究。それこそが「TAKIMOTO」の神髄。

基本情報

住所 各務原市那加桜町1-27-2
TEL 058-380-5070
営業時間 10:00~20:00
定休日 月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場 4台
URL http://www.maison-takimoto.com/
掲載した情報は2014年3月14日時点のものです。

PICK UPおすすめ記事

aun78号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年12月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun78号