「h.u.g-flower」のチーズテリーヌが食べられるティーサロン『odeon』(岐阜市)

※掲載情報は2022年4月8日時点のものです

岐阜市の花屋「h.u.g-flower」がプロデュースしているグルテンフリーのチーズテリーヌは、今やテレビで紹介されるほどの人気ぶり。実は、そのチーズテリーヌが食べられる店が岐阜市にあるんです。これは行くしかない!早速取材に行ってきました。

ムード抜群な大人の秘密基地

元々、ワインバーとして営業していた『odeon』。新型コロナウイルス感染症の影響もあり、営業形態を変え、2021年1月からチーズテリーヌがイートインできるティーサロンとしてリニューアルオープンしました。

薄暗くムードたっぷりの店内は、高級フレンチレストランを舞台にした映画「コックと泥棒、その妻と愛人」の世界観をイメージしたもの。大人が日常を忘れてゆったりくつろげる空間が広がっています。

棚にはティータイムを楽しめるようにと取り寄せた、おしゃれなティーカップが並びます。どの器で運ばれてくるかわくわく♪

そして奥には、英国クラシックスタイルの個室が。座り心地抜群のソファが置いてあり、大切な人とゆっくり時間を過ごしたいときにうってつけのスペースです。

心躍る春らしいフレーバーテリーヌ

ストロベリー&ティテリーヌとチーズテリーヌの2種盛り合わせセット/1,820円(税込)

今回オーダーしたのは、季節限定の「ストロベリー&ティテリーヌとチーズテリーヌの2種盛り合わせセット」。すべてのセットにフルーツと紅茶が付きます。紅茶は30種類もの中から、店主の遠藤さんがおすすめする井村園の和紅茶「ももか」をチョイス!

毎年好評だという「ストロベリー&ティーテリーヌ」。アールグレイの茶葉を練り込むことで、甘酸っぱいイチゴと香り高い紅茶の絶妙なハーモニーが楽しめる一品に仕上がっています。「一口目に食べたときの食感と、飲み込んだときの鼻に抜ける香りを堪能してほしいです。清涼感のある紅茶とのペアリングにぴったりです」と遠藤さん。

まるで桃を食べているかのようなフルーティーな香りが魅力の和紅茶「ももか」は、希少なべにふうきで作られています。渋みが少なく、まろやかな口当たりでとても飲みやすい!どの味のテリーヌにも合いそうです。

 

重厚感のある落ち着いた空間で人気のスイーツをじっくりと味わうことができ、とても幸せでした。次はどんな味のテリーヌが登場するのか楽しみです♪

「ストロベリー&ティテリーヌ」は5/28(土)までの提供なので、まだの方はぜひ食べてみてください。

 

 

odeonの基本情報

住所岐阜市三番町20 フロムイーストビル1階
営業時間12:00~16:00(LO15:00)
営業日木・金・土曜
TEL058-262-7787
Instagram@odeon_by_hugflower

SNS SHARE
  • twitter
  • facebook
  • LINE
  • HatenaBookmark
aun78号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年12月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun78号