アットホームなまちの定食屋『じゃがや』(岐阜市)

じゃがや

JR岐阜駅から徒歩10分。長住町にある定食屋『じゃがや』さんへランチに行ってきました!

(writer:あんじー)

豊富なメニューから選べる大満足ランチ

外観

もともと、忠節橋通りで定食屋を開き、その後市役所の近くで「N’sキッチン」という弁当屋を営んでいた店主の河村さん。6年前に長住町に移転され、再び『じゃがや』として定食屋をオープンしました。

 

10種類以上の豊富な日替わりメニューが人気の『じゃがや』。お店に着くとさっそく店先に魅力的なメニューがずらっと並んでいます!

定番のものから、「豚ひき肉のチーズ入りスペイン風春巻き」、「チキンピカタのマカオ風トマトソース」、「とりひき肉ピーマン詰め揚げの中華風醬油あんかけ」など、一風変わった創作料理まであります。どれにしようか迷いますね!

 

じゃがや内観

店内はカウンター席とテーブル席があり、ひとりでも家族や友人とでも入りやすい空間♪アットホームでほっと落ち着ける雰囲気です。
オープンキッチンでは店主の河村さんが忙しそうに腕を振るっています。

 

手作りコロッケ定食
手作りコロッケ定食 780円(税込)

迷いに迷って今回私が注文したのは、定番の「手作りコロッケ定食」。大きな丸いコロッケ2つに、小鉢もたくさんついて驚きのボリューム感です!
衣はサクッと、中はほくほくのコロッケは素朴な味わいでなんだか懐かしい気持ちになります。
食べごたえもあって大満足でした♪

チキンピカタのマカオ風トマトソース
チキンピカタのマカオ風トマトソース定食 780円(税込)

一緒に行った撮影担当のヨネさんは、「チキンピカタのマカオ風トマトソース」を注文。
柔らかなチキンに、コクとほど良い酸味のあるトマトソースがマッチ!ヨネさんは「おかわりしたい!」と絶賛していました。

 

じゃがいも

「毎日来ても飽きないように、メニューは日替わりにしてたくさんの種類を用意しているの」河村さん。
豊富な日替わりメニューは、お客さんのことを一番に考えているからなんですね!

夜も昼と同じ価格で定食が味わえるほか、一品料理も充実しています♪

 

リーズナブルな価格でお腹いっぱい食べられる『じゃがや』。本当に毎日行きたくなります!

ぜひ皆さんも足を運んでみてください!

 

じゃがやの基本情報

住所岐阜市長住町7-4
TEL058-252-1131
営業時間11:00~14:00(LO13:30)
17:00~21:00(LO20:30)
定休日第1土曜、日曜、祝日
Twitter@itoh110244

aun78号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年12月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun78号