平瀬酒造店

平瀬酒造店

高山の地で 慕われる銘酒
高山市の古い町並みの中に390年余続く老舗の蔵元がある。辛口の銘酒「久寿玉」で知られる『平瀬酒造店』。当主は平瀬市兵衛を襲名し、現在15代目。
平瀬酒造店_平瀬さん
ひだほまれを主とした米と北アルプスの伏流水、飛騨の風土と造り手の技が醸す自慢の酒は、「日本酒は久寿玉しか飲まん」という愛好者も生むほど、この地で慕われてきた。その魅力をより多くの人に伝えたいと、平瀬さんは観光客の酒蔵見学を積極的に受け入れ、自ら案内もする。「実際に蔵を見て、酒造りを理解してから飲むとより美味しいんですよ」。ファンは国内外へと着実に広がっている。
平瀬酒造店
今冬からは44歳の若き杜氏・川西正浩さんが酒造りに挑む。「麹やもろみの様子を見て回ると夜中を過ぎることもありますが、見飽きませんね。頑張ってええ酒になってな、って」。愛情深く造られた新酒に、左党の頬が緩むことだろう。

基本情報

住所 高山市上一之町82
TEL 0577-34-0010
営業時間 8:15~17:00
定休日 無休
駐車場 4台
URL http://www.kusudama.co.jp/
SNS
その他備考 ※酒蔵見学は要事前予約

【取扱店】
高山市内の酒販店、
THE GIFTS SHOP(岐阜市)など


掲載した情報は2016年12月11日時点のものです。
aun78号
もっと知りたい、岐阜のこと。aun

2020年12月25日発行(年4回発行)
配布場所の情報はこちら

aun78号